ふるい機でできる事、取り組んでいる事

ロゴ

様々な現場で使用されるふるい機

工業関係や食品関係、さらに医療関係など様々な現場で使用されるふるい機はどのように使用されているのでしょうか。Q&Aとともに紐解いていきましょう。

ふるい機の疑問

ふるい機で何ができる?

ふるい機では原料を使用用途に合わせてふるい分けをすることができます。粒の大きさを整えたり、余計なものを排除したりします。

騒音はでますか?

環境問題に適応するため、機械によっては騒音を10%抑えることができているので、それほど迷惑はかかりません。

粘土質のものは利用できる?

粘土質が高い湿式の原料をふるい分けることができる機械が増えています。原料の性質により合わせて対応することが可能です。

試用品があれば試してみたい

高額な特殊機械なので、購入する際は高額になりますが、業者によってはレンタルや中古販売をしています。気になる商品をレンタルで使用してから購入を検討してみてはどうでしょうか。

環境への配慮は?

ふるい機は現在、資源を再使用するために利用されるケースが増えています。廃棄物を再資源化するためのふるい技術を使用していたり、省エネの開発が進んでいたりと環境への取り組みを強化しています。

ふるい機で再利用を

レディ
残土は産業廃棄物に 最近までは、残土は産業廃棄物として処分されていました。石やゴミが混ざり使用用途のないものとして認識されていました。
ふるい機でエコに活用 そんな産業廃棄物として処理されていた残土を、ふるい機を使用することで再利用が可能になりました。
工業や農業では分別が必要 工業や農業では、全て分別されて使用できる状態の土でなければ使い物になりません。ふるい機で綺麗に石やゴミをふるい分けて、使用可能にすることができます。
再生土として使用可能 農業用のふるい機にかければ、ガーデニングや家庭菜園など個人が土づくりで使用できる残土を提供できます。法人や家庭に利用できる土へ再生可能です。
広告募集中